読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるということは!?

みんなは、どれが気になる? 気になるということは、単に興味があるか? 不安や恐れの要素になってるんやでー 絶望を受け入れると希望があふれる もがき切った時チャンスに気づく 人間関係を変えたいなら内省する 人は変わりたくない 変わるためには過去を認…

おれが愛について話すとき。

ちょっと、ドラマのタイトルみたいなお題になったわヽ(=´▽`=)ノ おれって、人一倍寂しがり屋のくせに、一人の時間が好きという、変った人間。 ヒトは、それを 『変人』と呼ぶ(笑) 愛について話すと、照れくささもあって、はぐらかしたりするヒトもいるけどね…

「ジブンはジブン、ヒトはヒト」の本当の意味って!?

昨日ね、こんなツイートした。 冒険500日目,平成28年12月27日祝冒険500日目。この世界は、ある意味で、独善的のような世界がうまくいく世界のようだ。要は自己満の世界だな(笑)#ossantext #nakadaitext #祝500日目 #自己満— なかだい しどう(中筋大輔) (@n…

次の展開を考えてます

年内のONE読書会も終わり、来年に向けて、この読書会の在り方を考えてた。 1年続いたONE読書会。 色んな方々にお手伝いをお願いしながら、細細とやってきた。 どんなことやってる読書会ですか?…とか 本を読むだけですか?…とか 活動内容が、ぶっちゃけ明確…

今年最後の、ONE読書会IN大阪

ほぼ毎月開催している、加藤 秀視さんの書籍を使ったONE読書会。 今回の読書会ナビゲートは、星さん。 第一回目のONE読書会から、常に参加してきた。 ONE読書会の重鎮(笑) その星さんが、平成28年度のONE読書会の総括として、 1番心に残ったテーマ、フレー…

ONE読書会やりました

昨日は、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!! もうすぐ1年になる、加藤 秀視さん著のONEの読書会。 加藤さんのパワーパーソンという独自の人材育成研修を受けてない、おれが読書会を続けられたのは、 加藤さんとの関わりある方々の力と繋が…

再掲)加藤秀視著「ONE」を英語で学ぼうWith 「ONE読書会」お誘い

この読書会で、みんなに知ってもらいたいことは、在り方というもの。 あなたにとって「愛」って、どういうもの? ホンマは、どうなっててほしい? 『チミはどう、なりたかった?、もしくはなってる?』 それらに氣づいてもらえたらと思う。 人間って、自己否…

加藤秀視著「ONE」を英語で学ぼうWith 「ONE読書会」

今月も29日にやります!! ONE読書会。 加藤秀視著「ONE」のマスコットキャラクター大川 忍さんから始まって、おれがやったり、他の方がやったりと、そろそろ一年になります。 大川忍さんのブログ 大川忍の公式ブログセルフ・ラボ | 性同一性障害、うつ病、…

法務省から返事がきた!

法務省から返事がきた。 あ、あ! 悪いことしたからじゃないかね。 更正施設で、ONEという加藤秀視さんの書籍で、読書会ができないかと思って 問い合わせしててん。 半月くらいかかったんやけど、 返事がきた。 クリアすべき課題はもちろんある! 何人ででき…

人と人が繋がっていくイベント

これからやりたいと思うイベントがいくつかある(笑) うまくいけば、コラボも、可能だろうしね! その中で、やってみたいのは、 読書会を刑務所などの更生施設やること。 おれがやってる読書会は、 他のと違う。 それは、読まないからだ。 もう一度言おう! …

ONE読書会IN大阪を主催してきました。

昨日、加藤秀視さんのONEという書籍の読書会を主催してきました。ONE読書会イベントページhttps://www.facebook.com/events/242467952794496/?ti=cl毎回、人との繋がりが生まれる読書会。読書会といっても、実は・・・本を朗読してません!!ほとんど(笑)読…

『たった3ヶ月で人生は変わる(相川成実 著)からのレゾナンスリーディング

【行動計画タイトル】『本気で生きるために、仲間を作るコミュニティ計画』 今回で、レゾナンスリーディングの独習も11回目。ちょっと、書き方に変化が出てきたみたいや。今回のレゾナンスリーディング独習の書籍は、電子書籍。実は、7/23に読書会をやる ONE…

何故?おれが読書会をやろうと思ったか?

大阪で、「ONE」読書会が開催されて2回、参加した。そこで、出逢ったのは、笑いあり、苦労あり、悩みありの方々。しかし、みんな前向きだ。パワーパーソンというプログラムがあるということもそこで知った。おれは、パワーパーソンプログラムには、参加して…