読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれがお金に対して思ってたこと

もしかしたら、みんなもそうかもしれんけど、

 

 

お金を手に入れるには、対価となるものが必要。

 

 

 そして、お金が減ると

 

 

ものすごく嫌だし、不安になる。

 

 

おれも同じ。

 

 

今でも、まだまだ思ってる。

 

 

今日、ちょっと彼女さんとお金に関わる話ししてたんやけど、

 

 

めっちゃ!おれにお金が無くなるブロックがでた。

 

 

最近は、お金を使うときは、目の前の誰かの収入になるんだから、感謝して使うように心掛けてる。

 

⏫⏫⏫こんな風に思ってる時点で、まだまだ出来てないんだろうと、この記事書いてて思ってしまった(^_^;)

 

 

話は戻って、かなりのブロック。

 

 

息するの止まるくらい。

 

 

嘘がバレたときの心臓口から出そうなくらいのヤツね(笑)

 

 

ほんで、今考えながらなんでそんなブロック出んだか、これ書いてんだけど、

 

 

考えてた金額を別のものに使うつもりだった。

 

 

ほんでね、その相談も彼女さんにしようかと思ってた矢先と、

 

 

その話に関することを彼女さんに言われたことで、

 

 

自分が損してしまう感→つまりは、欠乏感か出た。

 

 

それでも、少しは、プラスなんやけどね。

 

 

ただ、やっぱり出てしまった。

 

 

お金のみえない束縛にやられた感がスゴイね。

 

 

今日は、書いてブロックを客観視しようと思って書いた。

 

 

書くことって大事やから、みんなも書いてみて。

 

 

⏬⏬これも読んでみてね。参考になるから

 

 


■自分がお金についてどう思っているかわかる話。 - ナリ心理学