読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE読書会やりました

昨日は、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!!

 

 

もうすぐ1年になる、加藤 秀視さん著のONEの読書会。

 

 

加藤さんのパワーパーソンという独自の人材育成研修を受けてない、おれが読書会を続けられたのは、  

 

 

加藤さんとの関わりある方々の力と繋がりが大きいです。

 

 

決して、一人では出来なかったΣ(・∀・;)

 

 

最近、氣付いたことがあって、過去にONEという本は、人材育成書であって、自己啓発書でもあると言ったことがあるねんけど、

 

 

実のところ、在り方の本だと氣付いた!!

 

 

在り方って、調べてみると、

 

英語だと、

 

way of Being となるみたい。

 

意味は、

 

当然こうでなくてはならないという、物事の状態。

 

昨日の読書会は、何の打ち合わせもなく(毎回無いが(笑))スタート。

 

講師の山田さんの抽象度を上げるお話、そして英語に関連付けしていく。

 

今までに無いが哲学的な空間でした。

 

 

おれも、氣付いた愛という在り方、おれ的に在り方とは、どんなこと。

 

 

スピリチュアルな話も交えてお話しました。

 

 

この会、本を読まない読書会

 

 

話したい人が話、皆が聴きこんでいくスタイル。

 

ずっと聴いてるだけの方もいる。

 

 

それでいいねん。

 

 

ガチゴチこうやったらあかんという概念はない。

 

 

ONEという本の元に集まり、繋がりを作っていく。

 

 

また、そこからの広がりもある。 

 

 

 

昨日は、本当にありがとうございました。

 

https://www.facebook.com/events/660189414144291/?ti=as
ONE読書会in大阪

 


f:id:d-sk-nakasuji-the-world-is-a-mat:20161030112833j:image

 


f:id:d-sk-nakasuji-the-world-is-a-mat:20161030112851j:image

 

2枚とも、講師の山田くん。

 

色んな写真取るの忘れたΣ(・∀・;)