読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトプットをする

これまでの記事はどうでしたか?

 

 


なるだけわかりやすくを意識して書いているんですが、まだまだ伝わらない部分もあると思います。

 

 


いつでもわからないことがあれば、コメントくださいね。

 


---------------------------------------------------

 


今回はこれまでの集大成でもある「 アウトプットをする 」です。

 

 

 

どうしても、読書しているとインプットが中心になり考え方や理解が一方通行になりがちです。

 

 


そこで重要なのは、アウトプットをすること。

 

 


あなたはアウトプットをすることにどんなイメージを持っていますか?

 


1.聞かせる
2.読ませる
3.見せる
4.感じさせる

それを踏まえて理解度をあげる

 


おれはそう考えています。

 

 

アウトプットとは、相手に解り易く伝え成長してもらうこと。

 

 

 

それを意識して日々、学んでいます。

 

 


アウトプットすることで、相手も理解が深まり、尚且つ自分自身も理解が深まるのです。

 

 


だから、アウトプットすることは、自己成長のためにも大事なんです。

 

 


例えば。。。どうやってアウトプットすればいいのか?

 


1.ブログを書く
2.セミナーを行う
3.身近な人に伝える
4.仕事に応用・活用する 

 

 

いろんな方法があると思うし、報酬が発生するなども考えると

 


まとめたものを配る・・・・これには、有料・無料がありますね。

 

実践主義・・・これは活用。応用なので無料。

 


有料にするなら、ニーズが関わってくる。

 

 

無料はシェアする、参考にする。これはニーズはあまり考えなくていいかな。

 

 


結果、アウトプットとは・・・

 

 


自己成長のためだけのシェア。

 

 

ニーズを捉え相手の成長に寄与し報酬をもらう。

 

 

〈 まとめ 〉

アウトプットするにも

「目的」・・・なぜ?そうするのか?

「結果」・・・それを実践してどんなことを得たいのか?

 

 


これが一番、大事。

 

 


おれはそう思います。

 

 

 ※この記事は、過去に書いたものを加筆、修正をした記事です。